2014/06/26

羽化報告

こんばんは、abikuwa2012です。
日本サッカーの試合が終わってしまったので
気が抜けた日々が続いています。

今年の羽化は、はっきり言って「惨敗」です。
優勝を目標に・・・
違いました、「85mm」を目標にしてきましたが、
あまりにも世界の壁が高くて・・・
いや、「85mmの壁」が高くて、
今年も超えることが出来ませんでした。
「自分たちのブリードが出来なかった・・・」
のが最大の敗因です。

他のブリーダーさんの所では、
大型個体(85mm以上)が羽化していて、
悔しい思いでブログを拝見させていただいて
おります。

さて、今年も大した実績が出なかったので、
投稿するか迷ったのですが、
一応、報告いたします。
まだ、すべての羽化が済んでいませんが、
今の所、最大は下記の個体です↓
IMG_2300.jpg

(写真がイマイチですみません!)
※PCでご覧になると右側が写っておりません、
  悪しからず。

83.0mm
種親♂84.5mm(前ギネス871同腹)
   ♀55.0mm(gullさん11年6番 854直仔)

幼虫時の3本目交換で30.0gでしたので、
この結果には、満足しています。
ちなみに同腹で34gの幼虫が2頭いましたが、
いずれも蛹時に★となってしまい、とても残念です。
この個体は、来期のエースとして頑張っていただきます。

これ以外では、その他のラインでも83mmが1頭羽化しています。
80~82mmは結構、多いのですが、
それ以上となると簡単には出ませんね・・・

今年もほぼ幼虫の割出しは、終了です。
結局、今年は、405頭、取れました。
パワブリブリです。
この中から来年、目標の85mmを出せるように、
頑張っていきたいです。


スポンサーサイト
2013/12/25

2014年種親候補⑥

こんばんは、abikuwa2012です。

今年も残すところ、6日ですね。
この年になると、1年経過するのが、早い、早い、早いです。

本日も、次年度の種親♂候補を紹介します。
この♂は、今年、「Gullさん」より購入しました、
2014年期待の♂です。
Gullさん2012年12番(YG1212)です。
同腹では、87.1mmを筆頭に、86mm・85mmも羽化している
血統です。
この♂には、同時にGullさんより購入しました、YG1213ラインの♀を
ペアリングしようと計画中です。
この♀の♂親は、前ギネス871と同腹です。
この♀と同腹では、85mmも羽化しております。

IMG_2017.jpg
IMG_2018.jpg
管理表では、83.5mmですが、
私の計測では、84mmあります。
Gullさん、貴重な個体を譲っていただき、ありがとうございます。
2013/03/23

早期羽化~HDM血統

こんにちは、abikuwa2012です。

今日は、あちらこちらで、桜が満開になっていましたね。
何年か前にもこんなことがありましたね、「卒業式で桜が満開」
入学式の時は、葉桜満開ですかね、少し寂しいですね。
これが、異常気象では無く、きっとこれからは、これが平年になっていくのでしょうか?

本日は、昨年HDM S氏より種付け♀を購入し、生まれた幼虫から早期羽化した♂です。
さすがに極太元祖のHDM血統です、体長は74mm前後ですが、
とてもりっぱな顎です。
これもオオクワガタの醍醐味ですかね。
残念なが、今年はHDM血統はブリードを予定していませんが、すべての幼虫が無事に羽化して欲しいです。

HDM
2013/03/18

ペアリング準備②

こんばんは、abikuwa2012です。

今日は、WBC 残念でしたね。
8回裏、台湾戦の時のように、またいけるかな?と思いましたが、
走塁ミスがいたかったが・・・内川はよく頑張りましたよね! 
皆様、応援お疲れ様でした。

サッカーもそうですが、普段は、ほとんど見ないくせに、
やっぱり世界大会だと、日本人の血が騒ぎますね。

↓さて今日の写真は、ギネス871同腹♂84.5mmです。
866直仔と同じく、今年度 期待している種♂です。
ペアリングの♀は♂と同腹含めて4匹でチャレンジします。
次週にペアリングをスタートします。
爆産を期待しています。

(イマイチの写真でごめんなさい)
845ギネス同腹
2013/03/15

ペアリング準備

こんばんは、abikuwa2012です。

本日もお仕事、お疲れ様でした。
花粉症がピークを迎えて、クシャミ連発しながら、ブログを書いています。

春分の日を来週にひかえて、三寒四温が続きますが、今年も、また、
この楽しみな時期がやってきました。

こちらでは、ペアリング準備の為、それぞれ種♂♀を
♂はコバエシャッター(小)♀はコバエシャッター(ミニ)に入れて、
成虫専用の冷やし虫家の中で、26℃で管理しています。
ペアリングは、準備が出来たペアから、来週末か、さ来週末より実施していきます。
それぞれ♂♀が、食事をしながら、その出番を今や遅しと待っている状態です。

↓写真は、今年、1番期待している「前ギネス866直系直仔(インライン)♂83.8mm」です。
以前も紹介しましたが、この♂には、同腹の♀49.5mmを第1弾でペアリングします。
今では、貴重な866インラインですので、そうとう期待しています。

♂準備



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。