2014/05/23

ようやく到着

こんばんは、abikuwa2012です、
連日、初夏の天気、気温で、
ようやく、クワシーズンがやってきました。

さて、今年の幼虫割出は、順調に進んでいましたが、
主力菌糸のエクシードさんのLEVINの到着が約1か月遅れていて、
ようやく本日、160本到着しました、
この菌糸には、
我が家の今年の主力ラインであります、
・オス82.5mm(前ギネス871インライン直仔)ワイドカウさん
・メス51.4mm(前前ギネス866インライン直孫)ヤスコングさん
 から購入した成虫からの
 夢のコラボラインです。
おかげ様で、計画通り、20匹以上の幼虫がとれましたので、
来週には、早速、LEVINに投入したいと思います。
他にも871インライン直仔ペアからも幼虫がとれましたので、
こちらもLEVINと、S3、HSの3種に投入です。

今年は871系(同腹・直仔)×866系(イン、アウト孫)が順調で、
全6ラインから幼虫が取れそうですので、
とても楽しみです。

他にもエバクワさん12年5番(♂84.0mm)ラインと
Gullさん12年12番(♂83.5mm)ラインも幼虫が取れていますので、
こちらも楽しみなラインです。

結局、今年は、総数で約300頭強(狂?)のパワブリになりそうです。
焦らず、行きたいと思います。

明日も暑くなりそうですね~
スポンサーサイト
2014/05/08

今年は、順調?

こんばんは、abikuwa2012です。

季節が初夏へ移り変わっていくのを
肌で感じる今日この頃です。

羽化の方は昨年よりも遅れていて、まだメスも含めて、
ほとんで進んでいません。
6月上旬に一気に羽化のピークが来そうです。
ウカ羽化してられません・・・

産卵の方は、結構順調で、
現在、取れた幼虫数が合計で150頭を突破しました、
菌糸は300本超、予定してますので、
現在50%の状況です、

前半、事故?+種オスの★も多くあり、
今年は厳しいと予想しましたが、
全20頭のメスの内、15頭は幼虫が確認できました。

予定していたオスが★になったライン(昨年も使用のオス)
は種オスの変更もありましたが、

期待の新人オスは、ほぼ種ありで、計画通りにペアリングが終了しました。
特に♂871系×♀866系   ♂866系×♀871系の
組み合わせに期待してますが、
メスによって差がありますが、
なんとか、幼虫が取れそうな感じです。

このまま行くと、今年は300頭くらいに
なりそうな気配です。
羽化が遅れているので、冷やし虫家が空かない状況ですが、
6月ころから虫家での管理に移していきます。
昨年の反省も生かし、
今年は、24℃設定で夏を乗り越えていく予定です。

今年は、頭数が多い分、菌糸の経費もかさむ為、
来期の補強(他の方から購入する)は、ほとんで止めました。
(一部のブリーダーさんに予約もしてましたが、キャンセルしました)

来期は、昨年羽化個体と今年の羽化個体を使用し、
自己ブリ比率を約90%まで持っていく予定です。
予定通りには行かないかもしれませんが、
気長に頑張っていきたいと考えています。
2014/04/14

ギロチン大王 今年も降臨

こんばんは、abikuwa2012です。
先日、866インライン直孫が、産卵中に★に
なったという報告をさせていただきましたが・・・・・

本日は、再ペアリング中のメス、
こちらは、866インライン直仔(孫ではありません!)
が、ギロチンの刑にあってしまいました。
2012年羽化のメスでしたので、
寿命だったかもしれませんが、
頭と胴体が真っ二つにされてしまいました・・・

今年は、どうも866系とは、縁がないようです。

ちなみに、昨年使用メスの再産卵ですが、
どれも失敗に終わってしまいました。
こちらも全滅!

今年は、まだ幼虫を1匹も見てません・・・

今年は、1匹も幼虫がとれないかもしれない、
などと考えてしまいます。
(でも菌糸注文しちゃったしな~、やばいな~)

今年ペアリングしたメスの幼虫割出しピークは、
5月上旬です。

はやく元気な幼虫を拝みたいものです。
2014/04/08

うまくいきませんね・・・(涙)

こんばんは、abikuwa2012です、

ようやく、春めいてきましたね、
私の部屋は、もう夏状態で、昼間では、30度近くあります、
冷やし虫家が、稼働することで、
部屋の温度を上げてくれています。
菌糸瓶が到着したら、エアコンでの冷房管理が必要になります。

さて、先週、とてもショックなことがありました、
今年、1番期待していた♀の1頭が産卵中に★になりました。
昨年、ご本家より購入した866インラインの♀(53.7mm)です。
この♀は、もちろん866インラインの♂とペアリングを実施し、
産卵セットして1週間くらいの事です。
少しだけ産卵木を削ってましたが、多分、幼虫は取れないと思います。

「タケセイヨウさん」と幼虫取り合戦を楽しみにしていたので、
とてもとても残念です・・・
「タケセイヨウさん、申し訳ないです・・・」
お先に戦線を離脱します!

毎年、こういう事故?が起きます、
結構、期待が大きい個体に起きるので、
ショックを隠せません。

気分を切り替えて、
明日からまた頑張ります(涙)
2014/03/29

2014年スタート

こんばんは、abikuwa2012です。

今日も暖かかったですね、
今年は、花粉症がここ何年の中で
1番楽な年です。
このまま、終息して欲しいですね。

さて我が家では、
2014年のペアリング+産卵は、
もう、既にスタートしています。

結局、14の種♂に20匹の♀を
ペアリングさせています。

もう既に、10匹がペアリングを終えて、
産卵に入っています。
昨年よりも約1週早い、ペースで進んでいます。

現状の産卵木の削り具合から判断しますと、
ヤスコングさんから譲っていただいた、
866インライン孫ラインは、うまく行きそうな
感じです。

また、昨年も大活躍してくれた、
前ギネス871同腹♂を使用したラインも
うまく生んでくれているようです。

実際、割出しをして幼虫を拝んでみないと、
本当は、なんとも言えないですね。

また、昨年使用で幼虫の実績の良かった♀の
再使用ですが、
来月の中旬には、うまくいけば、
幼虫が拝める予定です。
こちらもうまく生んで欲しいです。

菌糸瓶は、既に4社様
(神長さん、銚子さん、マツノさん、EXCEEDさん)に
合計350本の予約をいれました
4月20日ころから順次入荷予定です。

今年も菌糸 瓶(びん)乏 決定です!

2013年幼虫の蛹化もどしどし進んでいますので、
こちらも楽しみです!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。