2013/10/05

久々の更新

こんばんは、abikuwa2012です。
久々のブログの更新です。
他の方の報告では、相当大きな幼虫が出ていますね。
我が家では、今年も、2本目はイマイチな結果です。

特に久留米は、まったく話になりません!
久留米は2本目が勝負だとは、言いますが・・・
来期は、止めようと考えています。
血統か?菌糸か?ブリダーの腕か???

来期は、能勢YG 一本にしようと思っています。

本日は、イマイチな結果な中でも、
少し頑張っているラインを紹介します。
↓能勢YG13年7番(♂前ギネス866直仔 82.3mm×♀858同腹直仔 52.2mm)
IMG_1906.jpg

この他にも写真は無いのですが、
◎能勢YG13年3番(♂ギネス871同腹 84.5mm×♀gullさん11年6番 55.0mm)
 から、♂33.9g ♂32.2g ♀16.2g ♀15.3gなど
 
 2本目交換で、30g以上は、全部で12匹でした。
 やはり最後は、♂♀の血統が物をいいますね!
 ♂だけでも駄目だし、♀だけでも駄目ですね・・・
 難しいです???

 

スポンサーサイト
2013/08/31

幼虫報告②

こんにちは、abikuwa2012です。

連日、残暑が厳しいですね。
せっかく、秋の気配かと思われた、気候でしたが、
やっぱりまだ、夏は終わっていませんでした。

本日は、前回に続き、2本目への交換時の報告です、

能勢YG♂は、先日紹介した、
・能勢12番 866同腹直仔×847系2011自己ブリからの30gアップが
 4頭

 他には、
・能勢7番 866直仔インラインペアから30gアップが3頭ほど、
 出ています。
 7番は、まだすべての、交換が終わっていませんので、これからが
 楽しみです。

今年もやはり、866が良いようです、
ほとんどが、「gold757」さんから譲っていただいた成虫ですので、
今年も866系はしっかり結果を残しそうです。


 ♀も能勢12番は、ほとんどが14g以上で、
 こちらもそうとう期待出来るラインの様です。

※投稿した写真は、
 能勢9番 ♂79.8mm(866イン直仔)×♀50.5mm(858イン直仔)からの
 ♀で、今の所、一番、大きい幼虫です。
 ↓17.4gIMG_1885.jpg
2013/08/14

2本目交換始まる!

こんばんは、abikuwa2012です。

普通は、来月から菌糸瓶の交換が始まるのですが、
我が家では、5月上旬菌糸投入の幼虫がおりますので、
もう、8月より交換をどしどし実施していきます。

今日は、2013年能勢9番ライン
種♂79.0mm(前ギネス866同腹直仔)
 ♀54.8mm(abikuwa11年1番 847ギネス同腹インライン孫)
からの幼虫です。


このペアリングは最後までやるかどうか?
迷ったラインです。
この♂は昨年も使用し、1番良い実績を残したので、
今年も使用しました。
♀は、有名ブリーダー様より幼虫を4頭譲っていただき、
全て♀で羽化しましたので、
1番大きいこの♀を使用しました。

幼虫は49頭と大爆産!
あまり期待していませんでしたが、
今日、6頭の♂のみ2本目への交換を実施しましたが、
幼虫の平均アベレージが、29.5gと予想に反して、
良い結果でしたので、驚いています。
当然、ペアの血統は素晴らしい血統ですので、
このくらいは、出てあたりまえなのかもしれませんが・・・
大きな♀を使用したことが、良かったのかもしれません。
菌糸は、1本目は、エクシードさんのLEVIN-800SP
を使用、2本目は、同じくエクシードさんのE-24を
初めて使用してみます。
どんな結果が出るのか?楽しみです。
●本日の幼虫実績
 ①31.0g ②30.3g ③30.0g ④29.7g ⑤28.5g ⑥28.0g

↓写真変更しました、
 8月15日に更新、この幼虫が今の所、1番大きい幼虫です、糞含みですが(笑)
IMG_1883.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。