2016/06/02

羽化報告2016②

こんばんは、
abikuwa2012です。
久々のブログ更新です。
皆様の所でも♂の羽化が始まっていると思いますが、
我が家では先月が♀の羽化、
今月は♂の羽化がピークになりそうです。

昨年は裏年で自己ブリ分はあまり期待できませんが、
昨年購入した幼虫から、期待以上に大きな個体が
羽化しましたので、報告します。
IMG_3863.jpg
87.1mm
先月上旬に羽化した♂です。
羽化した直後は88mm近くありましたので、
驚いてしまいましたが、
羽化後1か月経ちましたので、この大きさで落ち着きそうです。
・・・落ち着いて欲しいです・・・

♂親:88.1mm
♀親:53.0mm
昨年、ワイドカウさんから幼虫を購入して羽化させた個体です。
ワイドカウさん15YGE29ラインです。
我が家では、もちろん初めての87mm超えの羽化です。
この♂は3本目交換時(11/29)には33gでしたので、
ここまで大きくなるとは思ってなく、全くノーマークでした。
来期の種親として、今から楽しみです。

素晴らしい幼虫を譲っていただいた、
ワイドカウさんには感謝です(涙)

また、前回に引き続き、写真を撮ってくれた
妻にも敬意を表します(涙)

スポンサーサイト
2016/02/14

早期羽化報告(♂)

こんばんは、abikuwa2012です。
今日は暖かい1日でしたので、
計画日よりも早いのですが、
冬眠中の今期使用予定の♂♀を全て、
クワ部屋に移しました。
全頭、元気に冬眠を乗り切りました。
一安心です。
さて本日は、先月、早期羽化した♂を紹介します。

2015年1番ライン
種♂82.3mm(元ギネス866インライン系)
  ♀51.0mm(元ギネス871同腹ライン系)
からの仔です。
この1番ライン最大の幼虫(3本目交換時35.9g)
でしたので、蛹化の時はショックでしたが、
無事に羽化したので、良かったです。
IMG_3660.jpg
♂84.0mm
初めて、奥さんに撮っていただきました、
いつもは、「ふざけんな!気持ち悪いと言われますが・・・今日は機嫌が良かったようです」
早期羽化でこのサイズでしたので、
通常羽化ならば、85mmいったかも・・・と思いますが、
このラインの♀は結構、早期羽化してしまっていますので、
こういうラインなのかもしれません。
(我が家は今年も早期羽化を仕掛けていませんでした)
この♂はもちろん、今年は使用しません・・・
17年に元気ならば是非、使用してみたい1頭です。

この♂はひい爺さん?のギネス866の血を引き継いでいる影響か、
頭幅は30mm以上あるマッチョ体系です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。