2014/01/12

早期羽化♂報告

こんにちは、abikuwa2012です。

今日は、いい天気で、布団がよく干せました。

さて、本日、早期羽化個体の掘り出しをしましたが、
その中で、早期羽化にしては、大きな♂個体が出ましたので、
報告します。
この♂の親は、前ギネス871同腹インラインペア(84.5×53.2)です。

確かに血統はすごいのですが、
インラインですし、早期羽化でしたし、2本目交換時も29gでしたので、
いいところ、78mmいけばいいと思っていましたが、


IMG_2024.jpg
82mm

多分、昨年の12月の中旬~下旬に羽化したようですが、
80mmを超えての羽化に大変、驚いております、
最終では、もう少し縮じむかもしれませんが、
無事、完品羽化してくれたことに感謝です。

また、同ライン♂のこれからの羽化が楽しみです。

ちなみに我が家では、特別に早期羽化をさせよう計画している
幼虫は今年度も1頭もいなかったのですが、
温度管理が甘く、もうすでに20頭以上、早期羽化してしましました。
ほとんどが♀ですが、冷やし虫家で管理しても羽化してしまうので、
来期は、早い時期より管理温度を下げていこうと考えています。













スポンサーサイト
2013/10/25

早期羽化♀②

こんばんは、abikuwa2012です。
本日もお仕事、お疲れ様です。

台風は、本土直撃は避けられましたが、
大雨と洪水の危機は、まだまだ気が抜けませんね。
皆様、気をつけて下さい。

日本の亜熱帯化がまた、加速したように感じます。

さて本日は、先日羽化し、お尻もきれいに
収まりました、♀2頭を紹介します。
この♀は、10月15日に紹介しました♀と同一ラインです。

・2013年能勢YG12番
 種♂79.0mm(前前ギネス866同腹直仔)
  ♀54.8mm(847系 11年自己ブリ)

・2013年10月上旬羽化
 ♀50.9mm
 ♀52.0mm
 
IMG_1956.jpg
IMG_1959.jpg


また、上記♀とは別に本日、同ライン♀2頭を掘り出しました、
(もう報告はいいですね・・・)

冷やし虫家で管理していなかった♀がドシドシ羽化してきます。
まったくの計画外です。
来年は、虫家で管理出来る数量での調整が、最大の課題です。

ちなみに本日、冷やし虫家TFタイプが1台、ファンが故障しました。
この虫家は、7月にもファンが壊れ、回らなくなり、
交換していただいた物です。

交換は本当に大変な作業です。
(組み立てた方なら、わかりますよね)

さすがに、今日は、シーラケースの遠藤氏には、
きつい口調で、苦情を言わせていただきました。
「これで何回目の故障でしょうか???」

ここ1年で5回以上は、交換しています。
遠藤氏の話だと、改善行為を色々行ってはいるようですが・・・
まだまだ、開発途上なのですね。
また、日曜日に交換するかと思うと、疲れてしまいました。

本日のブログは長くなってしまい、
失礼しました。
2013/10/15

早期羽化♀

こんばんは、abikuwa2012です。

関東地方に台風が接近してますね、
明日の朝は無理せずに、出勤したいと思います。

さて、本日は、冷やし虫家の入りきらなかった、
幼虫が早速、羽化しましたので、
報告させていただきます。

2013年能勢YG12番
種親♂79.0mm(前前ギネス866同腹直仔)×♀54.8mm(847系 自己ブリ)
他幼虫では、♂で最大32.8g ♀で最大16.0gの
我が家では、優良ラインです。

2013年5月割り出し菌糸投入→10月上旬羽化
↓♀50.2mm
IMG_1949.jpg
さらに、もう1頭の♀が近々で羽化してきました。
こちらは、まだお尻のしまりが中途半端なのですが、
上記の♀よりも大きいように思えます(約52mm???)
この2頭ともこちらの意思とは反して羽化した個体です、
血統は悪くないので、2014年使用するか?
迷いますね。

しかし、幼虫の温度管理は難しいですね・・・
2013/07/11

羽化報告 6

こんばんは、abikuwa2012です。

私の子供の頃に比べれば、5℃くらい高い気温の様な気がする毎日ですね。

さて本日は、前回紹介しました、前ギネス866直仔からの仔と同じく、
866系の♂の紹介です。
これで、2012年の全ての幼虫が羽化しました。
今回紹介する、この成虫が2012年では、最大で羽化してきた♂になります。

●親のデータ
 ・♂親 86.2mm 前ギネス866直仔(86.6×53.2 アウトライン 1002)
 ・♀親 55.4mm 前ギネス866直仔(86.6×53.5 インライン 1001)

IMG_1854.jpg

●82.5mm
 最終交換時の体重 30.3gからの羽化です。
 先日紹介した82.0mmも含めて、2匹とも無事に羽化してくれて、
 ありがとう!

 866血統は期待を裏切らないですね!
2013/07/08

羽化報告 5

こんばんは、abikuwa2012です。

本日は、残り2頭になりました、今年の羽化個体の紹介です。

♂親86.2mm
♀親55.4mm
ともに、前ギネス866直系直仔です。

IMG_1851.jpg

6月20日羽化
♂82.0mm

頭幅もあり、
性格も、今は、おとなしくていい♂です(脱DV)

2月の加温時に幼虫のあばれで、最終計測時には、30gでしたが、
なんとか、82mmで羽化してくれたので、
とても、うれしい事です。

来年の種親候補です。
もう、あと1匹、同じ866直仔の♂がいますので、
無事に羽化して欲しいですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。