2013/10/25

早期羽化♀②

こんばんは、abikuwa2012です。
本日もお仕事、お疲れ様です。

台風は、本土直撃は避けられましたが、
大雨と洪水の危機は、まだまだ気が抜けませんね。
皆様、気をつけて下さい。

日本の亜熱帯化がまた、加速したように感じます。

さて本日は、先日羽化し、お尻もきれいに
収まりました、♀2頭を紹介します。
この♀は、10月15日に紹介しました♀と同一ラインです。

・2013年能勢YG12番
 種♂79.0mm(前前ギネス866同腹直仔)
  ♀54.8mm(847系 11年自己ブリ)

・2013年10月上旬羽化
 ♀50.9mm
 ♀52.0mm
 
IMG_1956.jpg
IMG_1959.jpg


また、上記♀とは別に本日、同ライン♀2頭を掘り出しました、
(もう報告はいいですね・・・)

冷やし虫家で管理していなかった♀がドシドシ羽化してきます。
まったくの計画外です。
来年は、虫家で管理出来る数量での調整が、最大の課題です。

ちなみに本日、冷やし虫家TFタイプが1台、ファンが故障しました。
この虫家は、7月にもファンが壊れ、回らなくなり、
交換していただいた物です。

交換は本当に大変な作業です。
(組み立てた方なら、わかりますよね)

さすがに、今日は、シーラケースの遠藤氏には、
きつい口調で、苦情を言わせていただきました。
「これで何回目の故障でしょうか???」

ここ1年で5回以上は、交換しています。
遠藤氏の話だと、改善行為を色々行ってはいるようですが・・・
まだまだ、開発途上なのですね。
また、日曜日に交換するかと思うと、疲れてしまいました。

本日のブログは長くなってしまい、
失礼しました。
スポンサーサイト
2013/10/20

2014年種親候補③

こんにちは、abikuwa2012です。

今日も外は、大雨ですね。
来週末も台風27号の来襲と、
気が抜けない方も多いのでは、
ないでしょうか?

来年のブリード計画では、
今年の反省も踏まえて、
基本、1♂に1♀のペアリングでいきたいと考えています。
今のところ、種♂を12頭用意しています。
インかアウトで1♀ずつペアリングをするつもりです。
これなら、当たりラインが少しは増えるのでは、
ないでしょうか?
(そんなにうまくはいかないでしょうね・・・)

さて前置きは、さておき、
本日紹介する♂は、「銚子オオクワガタ倶楽部」様より
ペアで購入しました種♂です。

hizo氏ブリード個体
♂80mm
親♂86.3mm×親♀56.3mm
 ♂863→マサレッドさん
 ♀563→ご本家2010年B1

あまり大きくはないですが、血統は悪くないと思います。
この♂には、ペアで購入した異腹の♀を使用する計画です。
IMG_1953.jpg
IMG_1951.jpg


↑写真が見づらくて、申し訳ありません。


2013/10/15

早期羽化♀

こんばんは、abikuwa2012です。

関東地方に台風が接近してますね、
明日の朝は無理せずに、出勤したいと思います。

さて、本日は、冷やし虫家の入りきらなかった、
幼虫が早速、羽化しましたので、
報告させていただきます。

2013年能勢YG12番
種親♂79.0mm(前前ギネス866同腹直仔)×♀54.8mm(847系 自己ブリ)
他幼虫では、♂で最大32.8g ♀で最大16.0gの
我が家では、優良ラインです。

2013年5月割り出し菌糸投入→10月上旬羽化
↓♀50.2mm
IMG_1949.jpg
さらに、もう1頭の♀が近々で羽化してきました。
こちらは、まだお尻のしまりが中途半端なのですが、
上記の♀よりも大きいように思えます(約52mm???)
この2頭ともこちらの意思とは反して羽化した個体です、
血統は悪くないので、2014年使用するか?
迷いますね。

しかし、幼虫の温度管理は難しいですね・・・
2013/10/13

2014種親候補②

こんばんは、abikuwa2012です。

オオクワガタのギネスが更新されましたね。
88mmですか、すごいですね。
きれいな個体でしたね。
ワイドカウさん、おめでとうございます。

今年、いや来年には、一歩でも半歩でも近づきたいものですね。

本日は、次年度ブリードの種親候補②を紹介します。
初めて、御本家「ヤスコング」さんから購入した個体です。
まだまだ大きい個体を購入された方もいるようですが、
我が家はこの個体で89mm?を目指します。

↓前前ギネス866のインライン(1001)です。
♂82.3mm
種親(♂)86.1mm(1001)
  (♀)52.4mm(1001)
IMG_1947.jpg

IMG_1948.jpg

同時購入で同じく866インラインの♀(53.7mm)(1001)
も購入しましたので、
現在、インかアウトでいくか、検討中です。
2013/10/05

久々の更新

こんばんは、abikuwa2012です。
久々のブログの更新です。
他の方の報告では、相当大きな幼虫が出ていますね。
我が家では、今年も、2本目はイマイチな結果です。

特に久留米は、まったく話になりません!
久留米は2本目が勝負だとは、言いますが・・・
来期は、止めようと考えています。
血統か?菌糸か?ブリダーの腕か???

来期は、能勢YG 一本にしようと思っています。

本日は、イマイチな結果な中でも、
少し頑張っているラインを紹介します。
↓能勢YG13年7番(♂前ギネス866直仔 82.3mm×♀858同腹直仔 52.2mm)
IMG_1906.jpg

この他にも写真は無いのですが、
◎能勢YG13年3番(♂ギネス871同腹 84.5mm×♀gullさん11年6番 55.0mm)
 から、♂33.9g ♂32.2g ♀16.2g ♀15.3gなど
 
 2本目交換で、30g以上は、全部で12匹でした。
 やはり最後は、♂♀の血統が物をいいますね!
 ♂だけでも駄目だし、♀だけでも駄目ですね・・・
 難しいです???

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。