2014/01/26

2014年は20ライン

こんばんは、abikuwa2012です。

皆様、着々と来期の準備を進めていることと思いますが、
我が家では、2014年は、20のラインで仕掛けようと
考えています。
以前紹介した通り、14のオスと20のメスで
いこうと思います。
今年と昨年の違いはこれです。

・昨年 能勢YG+久留米
・今年 能勢YGのみ

・昨年 自己ブリ使用数 0オス  3メス
・今年 自己ブリ使用数 3オス 10メス
 ※メスの自己ブリ比率は50%になりました。

昨年と同じなのは、
前前ギネス866系、前ギネス871系がほとんどで、
今年、初めて、ご本家ヤスコングさんのペアが加わります。

また、「gullさん」・「エバクワさん」ペアが
さらに加わります。

それほど大きなオスはいませんが、
最高の布陣だと思っています。


特に(871✖866)を意識してしかけてみます。

来年は、自己ブリ比率を80%まで上げたいですね。
血が濃くなるから、一部補強が必要かもしれませんが。

今年も3月ころからブリードをスタートさせる予定です。
羽化と孵化の同時進行ですので、
うまく冷やし虫家を調整し、使用してやっていきます。
スポンサーサイト
2014/01/17

着々と準備を進めています

こんばんは、abikuwa2012です。
我が家では、今年の産卵準備が、始まっています。
産卵木は、クヌギA材を100本、川口商店のマットを
2ケース、菌糸は、来期、エクシードさんと神長さんを使用するので、
納品日指定で既に予約を入れました。
色々考えながら、着々と準備をしている、この時期は、
なんか楽しいですね。
あとは、♂♀の組み合わせですね。
今年は、何回修正しますかね???
これも楽しみです。
2014/01/13

2014年種親候補 その他

こんばんは、abikuwa2012です。

今日もいい天気でしたね、
連日、自分の分だけ、布団を干しています、
干した後の「太陽の香り、日差しの匂い」はいいものですね。
今夜もぐっすり眠れそうです!

さてブログで今年使用予定の♂を7匹を紹介してきました。
本日は、他の種♂を、まとめて紹介します。
この♂達は、昨年の使用で実績のある♂を再使用する予定です、
また、昨年羽化の期待の♂(幼虫購入して羽化させた個体)も使用します。
もちろん血統には、拘ります。

※昨年と今年の違いはこれです!

・2013年度・・・使用種♂  5頭
・2014年度・・・使用種♂ 14頭

使用する♀数は、ほとんど同じですので、
ライン数に拘って14年度は計画しています。

⑧種♂84.5mm(2013年使用♂)
・前ギネス87.1mm同腹
  
⑨種♂82.3mm(2013年使用♂)
・前前ギネス86.6mm直仔(アウトライン)

⑩種♂83.8mm(2013年使用♂)
・前前ギネス86.6mm直仔(インライン)

⑪種♂82.0mm(2013年羽化♂)
・前前ギネス86.6mm直孫(インライン)

⑫種♂82.5mm(2013年羽化♂)
・前前ギネス86.6mm直孫(アウトライン)

⑬種♂80.0mm(2013年羽化♂)
・前ギネス87.1mm直仔(アウトライン)

⑭種♂80.0mm(2013年羽化♂)
・前ギネス87.1mm同腹直仔(インライン)


♂は、特に大きくはありませんが、
血統と実績にこだわってみます。

このラインを実行すれば、今年もまた、菌糸貧乏決定ですね!
2014/01/12

早期羽化♂報告

こんにちは、abikuwa2012です。

今日は、いい天気で、布団がよく干せました。

さて、本日、早期羽化個体の掘り出しをしましたが、
その中で、早期羽化にしては、大きな♂個体が出ましたので、
報告します。
この♂の親は、前ギネス871同腹インラインペア(84.5×53.2)です。

確かに血統はすごいのですが、
インラインですし、早期羽化でしたし、2本目交換時も29gでしたので、
いいところ、78mmいけばいいと思っていましたが、


IMG_2024.jpg
82mm

多分、昨年の12月の中旬~下旬に羽化したようですが、
80mmを超えての羽化に大変、驚いております、
最終では、もう少し縮じむかもしれませんが、
無事、完品羽化してくれたことに感謝です。

また、同ライン♂のこれからの羽化が楽しみです。

ちなみに我が家では、特別に早期羽化をさせよう計画している
幼虫は今年度も1頭もいなかったのですが、
温度管理が甘く、もうすでに20頭以上、早期羽化してしましました。
ほとんどが♀ですが、冷やし虫家で管理しても羽化してしまうので、
来期は、早い時期より管理温度を下げていこうと考えています。













2014/01/05

2014年種親候補⑦

こんにちは、abikuwa2012です。

明けましておめでとうございます。
挨拶が遅れましたが、
昨年中は、このブログに対して、
たくさんの方にご覧いただき、
また、コメントをいただき、ありがとうございました。
今年も退屈なブログですが、
どうぞ、よろしくお願いします。

今日までお正月休みで、明日から仕事の方が、
多いのでしょうか。
私は、昨日が仕事初めでした。

ようやく、♂3本目の交換が終了しました。
体重では、最高は前回紹介しました、34.8gでした。
今年は、30g以上で20頭以上おりますので、
昨年よりも今のところ、良い実績で推移しています。
しかし、他のブリーダーさんの実績には、到底及びませんが・・・

さて、本日は、2014年の種♂⑦を紹介します。
実質、新規で来年使用予定の種♂は、これで最後になります。

この♂は、「エバクワさん」から譲っていただいた、
「エバクワさん12年5番」ラインです。
エバクワさんのブログをご覧になればわかりますが、
同腹では、素晴らしい実績を残している血統ですので、
次年度のブリードがとても楽しみな1頭です。
「エバクワさん」ありがとうございました。

これで次年度は、「ご本家ヤスコングさん」「ワイドカウさん」「hizoさん」「Gullさん」
「エバクワさん」「gold757さん」など有名ブリーダーさんの実績ある、
ラインをフルに補強し、揃えましたので、
気合を入れて、望みます。
あとは、ペアリングの♀次第ですかね?
一応、♀も揃っていますので、今後、紹介していきます。

↓♂84mm
IMG_2021.jpg
IMG_2023.jpg
※写真がいつもヘタクソですみません!
  また、最近気がついたのですが、PCでこのブログを見ると、
  写真がキチント全て写ってなく、右側が欠けているのが、判明しました。
  是非、スマホ版でご覧ください。
  よろしくお願いします。 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。